大掃除

コメントは受け付けていません。

12月の末には大掃除をします。いつもはごちゃごちゃのままでも気にならなかった所がとても気になってくるものです。文房具を入れている箱は販促物でもらったものや子供の色鉛筆などが混ざったりしていていつのまにか増えていてぐちゃぐちゃです。
インクの出ないペンなども入っているのでこの機会に使わないペンは捨てましょう。100円ショップの区切りのついたプラスチックの浅い箱に入れている人も多いと思いますがダンボールで自分専用の文房具箱を作って収納するのもいいですよ。
既成のものもいいのですがその区切りに入らないものが出てきて結局ぐちゃぐちゃに置いてしまうのです。自分の文房具箱は自分の文房具に合わせて作るので入らないものはないようにします。
例えばホッチキス専用の場所、セロハンテープ専用の場所、木工用ボンド専用の場所などそれしか入らないようにピッタリサイズで区切ります。そうすると自然とその場所に置くようになるものです。
ちょっと面倒臭いですけど一度作ったら長持ちします。しっかりした厚手のダンボールで作りましょう。本格的に作りたい人は防水加工まではいきませんけどニスを塗ると多少の水分にも強くなります。オリジナルの収納箱で来年は綺麗に片付くといいですね。

スーツ、紳士靴専用のダンボール

コメントは受け付けていません。

スーツや紳士靴などを送る時はしわにならないようにどうやって送るか悩みますよね。しっかりたたんでビニール袋に入れるとしっかりと折りたたんだしわが入りますし、靴も柔らかい布でくるんで動かないようにしたり箱を探したりと考えなければなりません。
そんな時はピッタリサイズのダンボールを使用すると楽に綺麗に送れます。スーツ、紳士靴専用のダンボールを使うといいのです。スーツ上下が一着ピッタリ入るサイズでスーツの中にワイシャツとネクタイをセットして送るとそのまま着ることができます。
スーツ以外にも厚手のコートなども一着ピッタリ入ります。ピッタリサイズなのでしわを作りにくく、発送の際、洋服を痛めません。発送だけでなく車で出張などの時にもこれに入れていくと軽くて楽です。セットで紳士靴のダンボールも使うと便利です。
これも発送だけでなく靴の収納にも使えます。収納の時には除湿剤、防虫剤を貼りつけておくと湿気も虫も防げます。スーツ専用のダンボールが約250円、靴専用のダンボールが130円と手軽な値段なので是非持っておくといざという時使えますね。
このように何かの専用のダンボールは色々でてきているので用途に合わせて使うと綺麗に保管できたり送れます。