その隙間利用しませんか

コメントは受け付けていません。

家や会社にある気になる隙間。
それはただの隙間であってなんの意味もありません。
それを見て空間の無駄遣いだなぁ…と感じることはありませんか。

その隙間を活用しましょう。
そんな場所でも収納にしてしまえば、きっと使い道はあるはずです。

隙間に合うダンボール収納を作るでも良し、購入するでも良しです。
インターネットなどで検索をすると意外にも隙間をダンボール収納で利用価値のある空間にしようというものは多く販売されています。

ですから、ダンボールキットを購入して隙間を埋めるでも良しですし、ダンボールを自分でカットして作ることも可能です。
その隙間を使った収納があることで物を入れておくことができ、その近くでなにかするときにとても便利になるかもしれません。

どうしても家具や家電などを置く上で隙間はできてしまうはずです。
壁と家具や家電の隙間埋めませんか。

ダンボールはとても丈夫であり、電気などを通すこともありません。防水加工されたダンボール収納などもありますので防水加工がされたダンボールは水を吸いこむ心配もありませんし、多少濡れても全然問題はありませんから水廻りにも向いてるダンボールが存在します。

隙間の活用にはダンボールが活躍します。
家で隙間、見つけてみませんか。そしてダンボールで活用しましょう。

Comments are closed.