トイレ周りって収納が少ない…

コメントは受け付けていません。

水廻りには収納がほしくなるものです。
例えばキッチン。キッチンはものをたくさん使い、さらに調味料やキッチングッズなど様々なものを使用します。だからこそ収納はこまかくほしいところですよね。

お風呂場近くにも収納はあってほしいものです。
タオルを入れておいたり、シャンプーなどのストックを入れておく場所、入浴剤などを入れておきたい、人によっては下着なども常に入れてすぐに穿けるようにしておきたいという人もいるはずです。

洗面はどうでしょうか。
洗面もハブラシから歯磨き粉などはもちろん洗顔料や整髪料、化粧品など様々なものを入れておきたいですよね。

ですから家にはお風呂周り、キッチン回り、洗面と収納が多いという家がほとんどです。

しかし、トイレはどうでしょうか。
トイレには上を見上げると棚がひとつ…という場合が多いように感じます。
最近のトイレには収納が付いてる家が増えたようですがやはりそれは人々が必要とするからでしょう。
トイレットペーパーや洗剤関係、生理用品などトイレに置いておきたいものは実はけっこうあるのです。

そういったときはダンボールの収納を利用することもオススメです。
ダンボール収納としてトイレに置くタイプの棚などがダンボール製品として発売もされていたり自分で自由に作り上げて使用してるという人もいます。

ダンボールの収納でトイレのものもスッキリと、そして使いやすいトイレになるとうれしいですね。

Comments are closed.